fc2ブログ

青春SS 更新情報(青春断片・第35弾)


オムニバス青春SSシリーズ「青過ぎる思春期の断片(青春断片)」
 
seishun-anime-banner.gif

 
第35弾『理解(わか)ってくれない貴女への反抗期』をアップロードしました。

(このシリーズは、小説投稿サイト小説家になろう」さんと、SSブログ両方に同じ内容のものを投稿しています。「小説家になろう」さん版はルビ多めで、SSブログ版の方には下部に蛇足な解説が付いています。)
 
難産だったため、前作からまただいぶ間があいてしまいました。スミマセン…猫絵文字(汗4)
 
今回はタイトルにも入っている通り「反抗期」の葛藤がテーマの中心です。
 
本当であれば「毒親」シリーズの「母・息子」関係バージョンになる予定だったのですが…
 
何だか「毒親」というより「普通に反抗期」な感じになってしまいましたので、そちらに軌道修正しました。
 
(「毒親」というよりも、ただ「理想的」ではない、「何かが足りない」だけの母親というイメージになってしまったため。)
 
「反抗期」も「青過ぎる思春期」に避けては通れない、重要テーマですので。
 
このシリーズを書く際にはいつも、役者が「役作り」をするような感覚で「十代思春期」の仮想人格を憑依させて書いているのですが…
 
(自分の場合「なりきる」というよりは「憑依」の方が近いです。)
 
今回は人格を「降ろす」のに、少し苦労しました。
 
なにせ、「反抗期」になるべき年代はとうに過ぎている上に、実際の反抗期も自分の場合は「内に籠もる」感じの「おとなしい」ものだったので…。
 
なんとか「自分」のみならず「その頃、周囲にいた人間」のことも思い出しつつ、反抗の仕方をもう少し荒々しめに「盛って」、主人公の人格を作り上げました。
 
…その後も、母親の「やらかし」エピソードを列挙する際に「兄弟から聞いた『コメディにしかならない』天然オカンエピソード」が強烈に頭を占拠してきて筆が止まったりと、いろいろ苦労しましたが、何とか書き上げることができました…。
 
次回は偶数回のため女性視点です。
 
物語の構想はだいたい出来ているのですが、少々難易度高めかも知れません…。
 

banner-novel-search.jpg


スポンサーサイト



テーマ : 自作小説
ジャンル : 小説・文学

プロフィール

津籠睦月

Author:津籠睦月
ネコ・犬・小鳥などの小動物大好き人間。
オリジナル小説サイト「言ノ葉ノ森」でファンタジー小説を連載中です。
詳しくは右側の「管理人ホームページ」からご覧ください。

 

HP・ブログ・投稿小説サイト:不具合情報
最新記事
もくじ(記事一覧)
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
その他のブログ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

相互RSS
検索フォーム
<管理人ホームページ>
オリジナル・ファンタジー小説サイト「言ノ葉ノ森」
<オリジナル小説の紹介>
<絵文字&WEB素材>
<QRコード>
QR
<カウンター>
<カレンダー>
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
参加ランキング
ねこ写真アルバム
動物写真アルバム【鳥類含む】
アニマル・スケッチブック
トラベル・アルバム
「言ノ葉ノ森」関連ツイートまとめ