fc2ブログ

青春SS更新情報(青春断片・第29弾)


オムニバス青春SSシリーズ「青過ぎる思春期の断片(青春断片)」
 
seishun-anime-banner.gif

 
第29弾「電車で5分、日常からのプチ逃避行」をアップロードしました。

(このシリーズは、小説投稿サイト小説家になろう」さんと、SSブログ両方に同じ内容のものを投稿しています。「小説家になろう」さん版はルビ多めで、SSブログ版の方には下部に蛇足な解説が付いています。)
 
今回は「進学校での競争について行けず、自分の限界将来への不安を抱く少年の、ほんの束の間の逃避」の物語です。
 
モチーフとして、電車秋の風景を取り入れてみたのですが…
 
作中に出てくる「憧れの鉄道(にまつわる)風景」が、気づけば両方「アプト式」でした。
 
(一方は、既に廃線になっていますが…。)
 
アプト式は急勾配を登っていくためのものなので、山の中の絶景+鉄道となると、自然とそうなってしまうのかも知れません。
 
そして、気づけばこのシリーズ、鉄道が絡む率が高いな…と。
 
第2弾「救いの手は、今」は、電車のホームで展開する物語ですし…
 
第5弾「真面目に生きるのが馬鹿らしい、なんて」は、主人公の父親が駅員という設定でした。
 
第6弾「言葉よりも、魔法の笑顔で」も、舞台は電車の車内…
 
第21弾「繊細な心が邪魔をする」でも、電車の車窓風景が出て来ます(しかも主人公が好きなものとして)…
 
そして第23弾「あの頃の景色が消えていく」は、地元の駅の改札から始まって、改札で終わる物語です。
 
(第22弾「あの青春が私のものじゃなくても」も「駅ビル」という単語は出てくるので、絡んでいると言えば絡んでいるかも知れません…。)
 
これまで、全くの無意識で書いていましたが…カウントしてみたら、結構な回数でした…。
 
ちなみに、今回の物語の「きっかけ」となったのは、作者が実際に睡眠中に見たなのですが…
 
その夢については、カクヨムさんにUPしている「夜に見た夢の記録」に「電車で寝過ごしたら紅葉の絶景スポットに来ていた夢」として載せています。(「秋」になりかけの時期なので、ちょうど良いかと…。←「青春断片」シリーズは、現実の季節と物語内の季節を合わせていることも多いです。)
  
次の30弾をどうするのかは、まだ未定です。
 
ネタはちょこちょこあるので、書けなくなることはないかと思いますが…
 
難しいものにチャレンジしたり、新しい技法に挑んだりした場合、UPが遅くなる可能性はあります。
     

スポンサーサイト



テーマ : 短編小説
ジャンル : 小説・文学

プロフィール

津籠睦月

Author:津籠睦月
ネコ・犬・小鳥などの小動物大好き人間。
オリジナル小説サイト「言ノ葉ノ森」でファンタジー小説を連載中です。
詳しくは右側の「管理人ホームページ」からご覧ください。

 

HP・ブログ・投稿小説サイト:不具合情報
最新記事
もくじ(記事一覧)
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
その他のブログ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

相互RSS
検索フォーム
<管理人ホームページ>
オリジナル・ファンタジー小説サイト「言ノ葉ノ森」
<オリジナル小説の紹介>
<絵文字&WEB素材>
<QRコード>
QR
<カウンター>
<カレンダー>
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
参加ランキング
ねこ写真アルバム
動物写真アルバム【鳥類含む】
アニマル・スケッチブック
トラベル・アルバム
「言ノ葉ノ森」関連ツイートまとめ