fc2ブログ

青春SS更新情報(青春断片・第11弾)


オムニバス青春SSシリーズ「青過ぎる思春期の断片(青春断片)」の第11弾「まだ誰も見たことない地平の、」をアップロードしました。
 
seishun-novel.gif

(このシリーズは、小説投稿サイト「小説家になろう」さんと、SSブログ両方に同じ内容のものを投稿しています。「小説家になろう」さん版はルビ多め、SSブログ版の方には下部に蛇足な解説が付いています。)
 
…今回、いつにも増してスケジュールがギリギリでした…。
 
土曜出勤が多過ぎて、11月中に土日休めたのは1回だけでしたので…。
 
今回はこのシリーズの第3弾「能ある鷹はマイノリティ」とはまたジャンルの異なる「天才」の物語です。
 
そしてこのシリーズの姉妹シリーズ「純恋結晶(略)」の第7弾「画家の恋人」と同じく「画家(の卵)」の物語です。
 
とは言え、主人公はその2作とはメンテリティからして全く違う別人なのですが…。
 
同じようなテーマに違う切り口で挑むというのが、個人的に好きなんです。
 
今回は「天才」の一人称ということで、ちょっと「ナナメ上から目線」な一人称になっています。
 
上から目線と言い切るには、何かがズレている気がしますので…。)
 
何というか、周りから何を言われようと「うるせぇ、俺の芸術は爆発なんだよ!」と我が道を突っ走りそうなタイプです。
 
ステレオタイプかも知れませんが、自分が有名芸術家のドキュメンタリーやら何やらを観て抱いてきた「孤高の天才」がこんなイメージなのです。
 
あくまでフィクション作品ですので「主人公の性格=作者の性格というわけではない」のですが、この主人公のメンタリティは、どこか自分の「理想の精神的境地」という感じもしています。
 
「他人の評価など気にせずに、自分の道を貫きたい」という願望を持っている方、自分に限らず結構多いのではないでしょうか?
 
でも実際は「そんな風にもなりきれない」という…。
 
今回の作品は、そんな「そうなりたいけど、できない」葛藤を昇華させた「ストレス解消小説」なのかも知れないな、と思います。
 
…その分、ところどころ言動が「傲慢」になってしまっている部分もあるかも知れません。
 
そのあたりはスミマセン…。

banner-novel-search.jpg


スポンサーサイト



テーマ : 更新報告・お知らせ
ジャンル : 小説・文学

プロフィール

津籠睦月

Author:津籠睦月
ネコ・犬・小鳥などの小動物大好き人間。
オリジナル小説サイト「言ノ葉ノ森」でファンタジー小説を連載中です。
詳しくは右側の「管理人ホームページ」からご覧ください。

 

HP・ブログ・投稿小説サイト:不具合情報
最新記事
もくじ(記事一覧)
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
その他のブログ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

相互RSS
検索フォーム
<管理人ホームページ>
オリジナル・ファンタジー小説サイト「言ノ葉ノ森」
<オリジナル小説の紹介>
<絵文字&WEB素材>
<QRコード>
QR
<カウンター>
<カレンダー>
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
参加ランキング
ねこ写真アルバム
動物写真アルバム【鳥類含む】
アニマル・スケッチブック
トラベル・アルバム
「言ノ葉ノ森」関連ツイートまとめ