fc2ブログ

アルファポリス小説更新情報(2023/4/14)


小説投稿サイトアルファポリス」さんで連載している異世界転生ファンタジー小説
 
『囚われの姫は嫌なので、ちょっと暴走させてもらいます!~自作RPG転生~』
 
 toraware-hime-novel.gif

 
(タイトルロゴ画像をクリックすると別窓でアルファポリスさんの小説もくじへ飛びます。)
 
第5部・第29章「アリーシャ、新魔王に魔王城を案内される」をUPしました。
 
この作品は毎部「物語作りに必要なスキルを磨く」ことを目指し、1つ何かに「意識」を向けながら執筆しているのですが…

今回の部では「物語全体のバランス」を意識しています。
 
この物語には毎部「伏線回収」や「サプライズ」があるわけですが…
 
そんな「伏線の回収」や「サプライズ」は、「伏線」や「前フリ」をきっちり書き込んでおかなければ、上手く機能しません。
 
また、キャラクターについても、ある程度「出番」を作って書き込んでおかないと、読者に「思い入れ」を持ってもらえません。
 
読者にとって思い入れの無いキャラが、活躍しようが死のうがギリギリで助かろうが、物語は盛り上がりません。
 
クライマックスをちゃんと盛り上げ、読者に「おもしろい」と思ってもらうためには、その前段階の「準備」が重要なのです。
 
なので、今回はそんな各要素、各キャラが「充分に書き込まれているか」、その配分を気にし、バランスをとりながら書くようにしています。
 
(…まぁ「出番は作れたけど、上手くキャラを立てられなかった気がする…」なんて問題も出て来たりするわけですが…。)
 
こんな感じで「いかにクライマックスを面白くできるか」を考えながら物語を書くようになってから「起承転結」の「」に対する苦手意識がなくなりました
 
小説創作関連のデータを収集していると、この「承」に対して苦手意識を持っている(何を書いたらいいのか分からない)人が結構いるようなのですが…
 
「承」というのは「転・結」の「前フリ(準備)」のために存在するものなのです。
 
つまり「承」に何を書いたら良いのかは、「転・結」から「逆算」して決めれば良いのです。
 
この「承」でいかに「準備」しておくかにより、「転・結」の…そして物語全体のクオリティーが変わってきます。
 
なので、できるだけクライマックスが盛り上がるよう、せっせと「承」を書き込んでいます。
 
P.S.
 
管理人のオリジナル小説サイト「言ノ葉ノ森」が、FC2ホームページさんのデイリー・ランキング(文学・小説部門)で
 
4/14(本日)18位にランクインしました!

novel-rank18-20230414.jpg
 
これも訪れてくださる皆さまのおかげです!
 
どうもありがとうございます!
 
これからもよろしくお願いします!
 



 
banner-novel-search.jpg


スポンサーサイト



テーマ : ファンタジー小説
ジャンル : 小説・文学

プロフィール

津籠睦月

Author:津籠睦月
ネコ・犬・小鳥などの小動物大好き人間。
オリジナル小説サイト「言ノ葉ノ森」でファンタジー小説を連載中です。
詳しくは右側の「管理人ホームページ」からご覧ください。

 

HP・ブログ・投稿小説サイト:不具合情報
最新記事
もくじ(記事一覧)
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
その他のブログ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

相互RSS
検索フォーム
<管理人ホームページ>
オリジナル・ファンタジー小説サイト「言ノ葉ノ森」
<オリジナル小説の紹介>
<絵文字&WEB素材>
<QRコード>
QR
<カウンター>
<カレンダー>
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
参加ランキング
ねこ写真アルバム
動物写真アルバム【鳥類含む】
アニマル・スケッチブック
トラベル・アルバム
「言ノ葉ノ森」関連ツイートまとめ