fc2ブログ

ママ猫はぬいぐるみ!?

我が家で現在飼っているネコは、両親が知人の家からもらってきたニャンコで、我が家に来る前にはたくさんの兄弟ねこや親猫と一緒に家の中を走り回っていたそうです。

そんなにぎやかな環境から一匹だけもらってきたせいか、我が家に来たばかりの頃はか弱げな声で不安げに「ミィミィ」鳴いていました。

そこで、家にあった猫のぬいぐるみ大小2体を引っ張り出してきて、遊び相手にしてあげました。
小さいぬいぐるみは兄弟猫の代わり、大きい方は親猫の代わり…というつもりで。

それからだいぶ月日が過ぎ、うちの猫もすっかり大きい方のぬいぐるみと同じくらいの大きさに成長しました。

ですが、未だにそのぬいぐるみ猫に愛着を持っているようで(と言うか、自分のモノと認識している(?)ようで)、自分とほぼ同じ大きさのその白猫のぬいぐるみを、家の中のあちこち自分の好きな場所へ持ち運んでオモチャにしています。

猫が猫のぬいぐるみを運ぶ


おまけにまるで兄弟猫同士でじゃれ合う(?)ように、そのぬいぐるみ猫を抱え込み、おなかの辺りを脚でケリケリしたり、体にガブガブ噛みついたりもしています。

でも、やはり仔猫の頃にママ猫の代わりに寄り添っていた記憶があるのか、人の見ていない時にそのぬいぐるみ猫の上にまたがり、ゴロゴロと喉を鳴らしながら両の前肢でぬいぐるみ猫の背中をモミモミし、母猫に甘えるような仕草をしているのです。

そんなツンデレっぷりも可愛くてたまらない、うちの猫なのでした。




動画のロングバージョンはこちら

FC2動画「猫がぬいぐるみを運搬中。」
[広告] VPS
スポンサーサイト



テーマ : 愛猫との日々
ジャンル : ペット

プロフィール

津籠睦月

Author:津籠睦月
ネコ・犬・小鳥などの小動物大好き人間。
オリジナル小説サイト「言ノ葉ノ森」でファンタジー小説を連載中です。
詳しくは右側の「管理人ホームページ」からご覧ください。

 

HP・ブログ・投稿小説サイト:不具合情報
最新記事
もくじ(記事一覧)
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
その他のブログ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

相互RSS
検索フォーム
<管理人ホームページ>
オリジナル・ファンタジー小説サイト「言ノ葉ノ森」
<オリジナル小説の紹介>
<絵文字&WEB素材>
<QRコード>
QR
<カウンター>
<カレンダー>
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
参加ランキング
ねこ写真アルバム
動物写真アルバム【鳥類含む】
アニマル・スケッチブック
トラベル・アルバム
「言ノ葉ノ森」関連ツイートまとめ