fc2ブログ

残業のある時くらい、そうじを免除してくれても良かろうに…

先週(←月曜始まりで考えるなら今週)は、月曜から金曜までフルに残業がありました…猫絵文字(汗1)

おまけに、そうじ当番(←うちの会社にはあるんです。)の日に限って雨という、ダブルパンチ…。

うちの会社のそうじ当番はただの掃除だけではなく、ゴミ出しやらポットの用意(複数台あるポットに水を汲んで、コードにつなぐ作業)やら、温度計の記録やら、カギ開けやら、ブラインドを全部開けていくのやら、駐車場のチェーンを外すのやら…とにかくやることがいっぱいあって大変なんです。

そんな中で雨が降ると、傘をさしていても屋外での作業中に必ず濡れるという…。

しかも残業続きで体力ゲージがやたらと目減りしている中、いつもより50分以上早く出社しなければならないという辛さ

そもそも自分は他人より体力が無い方なので、そうじ当番のある週は体調の管理にものすごく気を使います。
とは言え、帰宅時間やら労働時間やらは自分ではどうにもできないので、寄り道を控えようだとか(←自転車通勤なので寄り道するとその分体力を使うのです。)、栄養ドリンクを飲んでおこうだとか、早目に寝ようだとか、そんなことしかできません。

そもそも残業のせいで生活サイクル(特に夕食の時間とか)がおかしなことになっているので、何だかもう、いつも体調管理はギリギリな感じです。
しかもそうじ当番は2人1組なので、当日は絶対に休めないというプレッシャーがハンパないのです。
(でも1回、一緒に組んでいる相手に思いっきり忘れられてすっぽかされたこともあったのですが…。)

毎回思うのですが、せめて「残業続きの時にはそうじ当番ナシ」とかの融通をきかせてくれないものなのか…。
もしくは、繁忙期にはそもそも残業をやらずに帰るパートさんたちだけでそうじをするとか…。

まぁ、思ってはいても立場的に言えませんが。
しかももしかしたら、そうじ当番をこんなに負担だと思っているのは、体力のない自分だけなのかも知れませんし…猫絵文字(汗笑)
スポンサーサイト



プロフィール

津籠睦月

Author:津籠睦月
ネコ・犬・小鳥などの小動物大好き人間。
オリジナル小説サイト「言ノ葉ノ森」でファンタジー小説を連載中です。
詳しくは右側の「管理人ホームページ」からご覧ください。

 

HP・ブログ・投稿小説サイト:不具合情報
最新記事
もくじ(記事一覧)
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
その他のブログ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

相互RSS
検索フォーム
<管理人ホームページ>
オリジナル・ファンタジー小説サイト「言ノ葉ノ森」
<オリジナル小説の紹介>
<絵文字&WEB素材>
<QRコード>
QR
<カウンター>
<カレンダー>
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
参加ランキング
ねこ写真アルバム
動物写真アルバム【鳥類含む】
アニマル・スケッチブック
トラベル・アルバム
「言ノ葉ノ森」関連ツイートまとめ