fc2ブログ

小説更新情報(2017/3/13)


ファンタジー・ラブコメ小説「魔法の操獣巫女エデン」Episode2後編続きをアップロードしました。

やっとバトルにもカタがつき、あとはエピローグを残すのみとなりました。

(バトル・シーンにやたらとヒネリを入れたために長くなってしまったので、飽きられていないか、ちょっと心配ではあるのですが…猫絵文字(汗4)

今回更新分、デコレーションモードLV・MAX版は「トン」や「ぽこん」や「ヨロヨロ」など、擬音語・擬態後の文字装飾が多くなっています。

こうした擬音語・擬態語。
マンガなどを読んでいる時、特に意識をすることもなく読み流していたモノですが、創り手の立場に立ってみると、そういった擬音・擬態の描き文字ひとつひとつにも、物語の雰囲気を読者に伝えるための「工夫」があることに気づかされます。

たとえばコミカルな場面の擬音語・擬態語には柔らかい雰囲気丸っこい描き文字が使われていたり、迫力を出したいハードシリアスなシーンの擬音語・擬態語は勢いを大事にした大胆なタッチの描き文字になっていたり…。

自分は絵に関しては中学時代に美術部に所属していたという程度の「ほとんど素人」ですので、とてもプロの漫画家さんレベルの仕事はできません。

でも、少しでも作品の雰囲気を「楽しく」読者の皆様に伝えられたらいいなぁ、と思って文字装飾を作っています。

考えてみれば、こういった擬音語・擬態語を「文字だけでなくビジュアルで伝える」という試みは、今回この「魔法の操獣巫女エデン」で行っている「読書離れ防止のための実験的機能」の目指しているもの・そのものという気もします。

この「魔法の操獣巫女エデン」に「デコレーションモード選択機能」がついており、「レベルMAX」を選ぶと文章の一部が「ビジュアル化」されるというのは、読書自体に慣れていないがゆえに「文字だけではストーリーの内容や場面を“想像”しづらい」方たちが、こうした「ビジュアルの助けを借りて」少しでも読書を楽しめるようになれれば…と考えて作った機能です。

(言わば、マンガ(もしくは絵本)と小説の中間…あるいは、LINEとかメールのスタンプ・絵文字機能のような感じで。)

文章を読んでその場面を頭の中で再構築する“想像力”とは、読書の回数をこなして磨かれる「スキル」であり、そのスキルを磨く機会のなかった方々にとって、文字だけのメディアを楽しむということは、読書を当たり前に楽しめている人間には分からない「難しさ」があるのかも知れません。

だから、その「難しさ」のハードルを下げる「何か」を自分なりに提案してみたいと思ったのです。

もっとも、先に述べた通り、自分は絵に関しては「ほとんど素人」ですので、その肝心の「ビジュアル化」を上手くこなせているかどうか、自信はありません。

ただ、いつも思っていることですが、世の中に一人くらいは、こんな風にヘンなことを思いつき→勢いのままにそれを実行に移す“foolish”な人間がいてもいいんじゃないかな、と思うわけです。

何より「ひょっとしたら世界初かも知れない試み」というのは、それだけでワクワク・ドキドキ胸がときめくものだったりしますし、モチベーションが上がるのです。

スポンサーサイト



テーマ : 更新報告・お知らせ
ジャンル : 小説・文学

プロフィール

津籠睦月

Author:津籠睦月
ネコ・犬・小鳥などの小動物大好き人間。
オリジナル小説サイト「言ノ葉ノ森」でファンタジー小説を連載中です。
詳しくは右側の「管理人ホームページ」からご覧ください。

 

HP・ブログ・投稿小説サイト:不具合情報
最新記事
もくじ(記事一覧)
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
その他のブログ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

相互RSS
検索フォーム
<管理人ホームページ>
オリジナル・ファンタジー小説サイト「言ノ葉ノ森」
<オリジナル小説の紹介>
<絵文字&WEB素材>
<QRコード>
QR
<カウンター>
<カレンダー>
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
参加ランキング
ねこ写真アルバム
動物写真アルバム【鳥類含む】
アニマル・スケッチブック
トラベル・アルバム
「言ノ葉ノ森」関連ツイートまとめ