FC2ブログ

歴史短編小説更新情報(2019/12/29)


ヒストリカル恋愛短編小説シリーズ「恋愛群像ヒストリカ」の第3弾をUPしました。
 
history-love-novel
 
(実在した歴史上の人物・事件・物事などを元に“妄想”した恋愛ストーリーをオムニバスの短編小説にしたシリーズです。)
 
今回も日本ではあまり知られていないであろうマイナーヨーロッパ史から元ネタをとってきています。
 
ポルトガルの王子と、その王子の妃の侍女(女官)としてやって来た貴族令嬢との禁断の恋の末の悲劇なのですが…
 
ポルトガルでは有名なようで、詩や物語なども多く作られているようですが、日本では資料も少なく、リサーチに苦労しました。
 
(確実にこの物語が載っていると分かっている資料が、絶版で入手できなかったりとか…。)
 
タイトルからして不吉な感じが漂っていると思いますが、内容的にも流血場面あり、見た目がホラーな場面ありですので、苦手な方はご注意ください
 
このシリーズ、エブリスタさん版とSSブログ版で語り手(視点)が異なるのですが(単体でも読めますが、2つを読み比べることで、さらに物語に深みや広がりを感じていただけるような構成になっています)…
 
つまりは1度に2作の短編を書くのと同じだけの手間や時間がかかるということですので、作者的に大変でした…。
 
(まぁ、それが楽しかったりもするのですが…。)
 
こんな手間と時間のかかる作品でなければ、もっと頻繁に新作が出せるのでしょうけど…。
 
あと、このシリーズ、エブリスタさんに投稿する際に、毎回タグ付けで悩みます
 
今回は時代的にも「中世」の時代なので「中世」タグが付けられますが、前作などは中世よりもっと後の「近世」にあたりますので「中世」も「中世ヨーロッパ」も使えませんでしたし…
 
(「近世」タグはたぶんマイナー過ぎて付けても意味がないと思われますし…。)
 
今回も、内容的に見れば「溺愛」や「ヤンデレ」タグが付けられないこともないかと思うのですが、作品のイメージとビミョウに合わない気がしますし…
 
タグから流入して来てくださる読者様もいると思いますので、タグ選びは重要なポイントだと分かっているのですが…いろいろと難しいです。

スポンサーサイト



テーマ : 歴史小説
ジャンル : 小説・文学

SSブログ人気小説ランキング(2019/12/27分)


SS用別ブログ「言ノ葉スクラップ・ブッキング~シーン&シチュ妄想してみた~」の昨日時点での「ブログ内の人気SSTOP10」です。
 
(同じ日でも時間帯によってビミョウに結果が変わることがあるのですが、夜の時点での人気ランキングです。)


  1. 亡国の王女と従者、今は同じパーティーの仲間。
  2. 在位九日の少女王の恋 ~A Tribute to Lady Jane Grey~
  3. 告白乙女、モノローグ
  4. 明治時代・怪盗ファンタジー小説(物語の核心部分・抜粋)
  5. 若殿と幼馴染と鎮守神の和風ファンタジー・ラブコメ小説
  6. 異国へ嫁ぐ王女と、その教育係 ~A Tribute to Catarina de Braganca~(王女視点Version)
  7. ミトコンドリアの恋
  8. 明治時代・怪盗ファンタジー小説(途中・東京名所デート編)
  9. 義理の妹は亡国の王女(逃避行エンド)
  10. 乙女商人のサクセス・ストーリー…のプロローグ

(ランキング掲載タイトルをクリック(タップ)すると、各小説個別ページに跳びます。)
 
「亡国の王女と従者…」が1位に上がってきましたね…。
 
こういうランキングの変動を見ていると「あぁ、うちのブログちゃんと誰かが見に来てくれてるんだ…」と何だかホッとします。
 
JUGEMブログさんのアクセス解析を見ていれば読んでくださっている方がいるのはちゃんと分かるのですが、どのSSを見てくれているのか、今まで分かっていなかったので…。
 
(JUGEMさんのアクセス解析と外部サービスで設置したカウンターの数値変動が一致しないせいで、今イチ疑っていたというのもあるんですが…。JUGEMさんのだと、1日に135アクセスあったりすることもあるのにカウンターの数値はそれほど伸びていないという…。モバイルでの閲覧がカウンターに反映されないとかの影響で不一致になるんですかね…?)
 
今回9位に上がってきた「義理の妹は亡国の王女」シリーズは1位の「亡国の王女」とは違う設定の亡国の王女です。
 
(1位の方は元従者とパーティーを組んで国を取り戻すべく頑張っている亡国の王女ですが、9位の方は国の滅亡時に王の親友の手に密かに預けられ、出生の秘密を知らないままその家の息子と兄妹として育っている設定の亡国の王女です。ゲームのシナリオとして考えていたものなのでエンディング案が複数あるのですが、9位はいわゆるバッド・エンドのパターンですね…。)
 
今回は「異国へ嫁ぐ王女」と「在位九日の少女王の恋」でヒストリカ2作がランクインしましたね。
 
やっぱりヒストリカルもの(宮廷ロマンス)は強いということでしょうか。
 
(内容は超ド級のシリアスぶりですが…。)
 
10位にランクインした「乙女商人…」は今のところプロローグだけなのですが…プロローグだけでも既にキャラが立っているのが評価されたのでしょうか…?
 
JUGEMさんの人気記事ランキングがどういう仕組みで表示されているのか分からないので、今週ちょこちょこチェックしていたのですが…上位の方はあまり変動が無かったですが、下位の方は結構入れ替わりがありました。
 
TOP10にはこれまで他に「乙女ゲーム風小説・軍人系キャラ攻略ルート(RPG風冒険ルート)没シーン」「花火の中の一生」などがランクインしていましたね。
 
日によって結構変動があるので、なるべくマメにチェックしていきたいところですが、忙しいとなかなか難しいです…。




<関連記事>
SSブログ人気小説ランキング(2019/12/20分)
SSブログ人気小説ランキング(2020/1/3分)
SSブログ人気小説ランキング(2020/1/10分)
SSブログ人気小説ランキング(2020/1/17分)
SSブログ人気小説ランキング(2020/1/24分)
SSブログ人気小説ランキング(2020/1/31分)
SSブログ人気小説ランキング(2020/2/7分)
SSブログ人気小説ランキング(2020/2/14分)
SSブログ人気小説ランキング(2020/2/21分)
SSブログ人気小説ランキング(2020/2/28分)
SSブログ人気小説ランキング(2020/3/6分)

テーマ : ショート・ストーリー
ジャンル : 小説・文学

カスタマイズ機能のガイド動画を作りました


オリジナルファンタジー 小説サイト「言ノ葉ノ森」ガイド(サイトの見方)に「カスタマイズ機能の説明」を追加しました。


 
カスタマイズ機能とは、このサイトの独自機能で、小説本文の雰囲気や専門用語の難易度・文章量などを調節できる機能のことです。
 
(この世の全ての小説サイトさんを知っているわけではないのでハッキリとは言えませんが、たぶん他の小説サイトさんには無い機能なのではないかと…。)
 
独自であるがゆえに、存在自体に気づいていないユーザー様もいらっしゃるかも知れませんし、使い方が分からない方もいらっしゃるかも知れませんので、ガイド動画を追加してみました。
 
…まぁ、この機能自体ニーズがあるかどうか分からないのですが。
 
なお、この機能は当初PCでの利用を想定して作っていましたので、スマホ等では上手く動作しない可能性があります。
 
(その後、スマホ・タブレット向けのシンプル・レイアウト版を制作した小説もありますが、時間と手間の都合上、全ての小説が対応しているわけではありません猫絵文字(汗4)

テーマ : ホームページ・ブログ制作
ジャンル : コンピュータ

SSブログ人気小説ランキング(2019/12/20分)


管理人には、このブログとは別に、SSを掲載するためだけに作った別ブログ「言ノ葉スクラップ・ブッキング」があるのですが、最近そちらのブログ(JUGEMブログさん)では「ブログ内の人気記事のTOP10」が調べられることを知りました。
 
ちょっと面白かったので、そちらのブログでの人気 SS ランキング TOP10 を(リンク付きで)載せてみたいと思います。


  1. 在位九日の少女王の恋 ~A Tribute to Lady Jane Grey~
  2. 亡国の王女と従者、今は同じパーティーの仲間。
  3. 告白乙女、モノローグ
  4. 明治時代・怪盗ファンタジー小説(物語の核心部分・抜粋)
  5. ミトコンドリアの恋
  6. 明治時代・怪盗ファンタジー小説(途中・東京名所デート編)
  7. 和風ファンタジー小説「花咲く夜に君の名を呼ぶ」初期設定版・冒頭部分
  8. 終末へと至る世界で逃避行中の少女に恋をした機械人形(エピローグ)
  9. この気持ちを恋と呼んでも良いのなら、
  10. 若殿と幼馴染と鎮守神の和風ファンタジー・ラブコメ小説

(ランキング掲載タイトルをクリック(タップ)すると、各小説個別ページに跳びます。)
 
最後が処刑という、とてつもなく暗くヘヴィーな「在位九日の少女王の恋」が1位なのも驚きですが、「ミトコンドリアの恋」も意外と上位に来ていてビックリです。
 
(「わけの分からない話」「変なトラウマを植えつけられる話」と思われやしないかと内心ビクビクしていたりしたのですが…)
 
「亡国の王女と従者…」は、ほんの1シーン抜粋しただけのものなのですが…
 
皆さん、こういうのお好きなんですね…(分かります猫絵文字(きらっ))。
 
…まぁ、このランキングがどういう数値を元に作られているのかが管理人にもよく分かっていないので、その辺はビミョウではあるのですが…。
 
デイリー・ランキングなのか、累計なのかとか…。)




<関連記事>
SSブログ人気小説ランキング(2019/12/27分)
SSブログ人気小説ランキング(2020/1/3分)
SSブログ人気小説ランキング(2020/1/10分)
SSブログ人気小説ランキング(2020/1/17分)
SSブログ人気小説ランキング(2020/1/24分)
SSブログ人気小説ランキング(2020/1/31分)
SSブログ人気小説ランキング(2020/2/7分)
SSブログ人気小説ランキング(2020/2/14分)
SSブログ人気小説ランキング(2020/2/21分)
SSブログ人気小説ランキング(2020/2/28分)
SSブログ人気小説ランキング(2020/3/6分)

テーマ : 短編小説
ジャンル : 小説・文学

投稿小説更新情報(2019/12/15)


pixivさんに投稿させていただいているファンタジー・乙女ゲーム小説「選帝のアリス」の第4章「四月は選帝のハジマリ」ファエル・ルート「ファエルと“ホンモノの”春花」の第8段落をアップロードしました。
 
選帝のアリス・ロゴ
 
今回やっとファエルが“ホンモノの春花”の下まで行きます。
 
そして“劇中劇”として歌舞劇『アルカスとオイギアス』の台詞が一部出てきます。
 
ファエル・ルートの4月パートで作者が一番書きたかった部分である、ある意味このパートのメインと言っても良い部分です。
 
『アルカスとオイギアス』はイクス・ルート4月パートの時にも、ちょこっと裏話していたかと思いますが、日本の源平合戦の時代をイメージしたストーリーになっています。
 
オイギアスもアルカスの姫君も日本史上の実在の人物がモデル(ただし、かなりマニアック)なのですが、劇の演目ということで、かなり妄想や空想を織り交ぜた内容になっています。
 
頭の中にはボンヤリした“あらすじ”ができているので、書こうと思えば小説にもできそうですが、さすがに時間が無いのでちょっと無理かな、と……。
 
“オイギアス”は劇の主人公の名前で、序盤はアルカスの姫君の警護役の騎士で、大きな戦を境に出家して僧侶となり、各地を放浪しては歌を作り、吟遊詩人として名を馳せるという設定です。
 
イクス・ルートでちらっと書いていますが、レヴォルク座ではファエルの兄レウォルフ・レヴォルクがオイギアス役を演じています。
 
“アルカスの姫君”は小国のお姫様で、父親の野心のために政略結婚させられた後、戦により、まだ幼かった我が子も含めて一族全てを喪い、心を病んでしまうという設定です。
 
オイギアスのモデルとなった人物が、何かと“”に縁の深い人物なので、「桜をモデルにした“春花”の劇を作中に出そう」となった時、自然と彼の生涯を元にした物語が頭に浮かびました。
 
(ただし、かなり脚色したりアレンジしたりはしています。武士→騎士にしたりとか。)
 
劇中劇を考えるのは何気に楽しいので、今後のパートでもできればちょこちょこ出していきたいところです。

テーマ : 更新報告・お知らせ
ジャンル : 小説・文学

FC2ランキングの文学・小説部門10位に!


ファンタジー小説サイト「言ノ葉ノ森」が、
プロバイダーであるFC2さんのランキングで、総合249位、文学小説部門10位ランクインしました!
    ↓
 novel-ranking-top10.png 

どうもありがとうございます
 
今まで確認してきた中での最高ランクです。
 
(毎日チェックしているわけではないので「実はもっと順位が高い日もあった」ということもある気はするのですが…猫絵文字(汗笑)
 
サイト開設当初はずっとランク外で、じりじり順位を上げてここまで来たので、感慨深いです。
 
訪問してくださっているユーザーの皆様に改めてお礼を申し上げます。
 
今後とも、言ノ葉ノ森をよろしくお願いいたします

テーマ : お知らせ
ジャンル : 小説・文学

投稿小説更新情報(2019/12/7)


ピクシブさんに投稿させていただいているファンタジー・乙女ゲーム小説「選帝のアリス」の第4章「四月は選帝のハジマリ」ファエル・ルート「ファエルと“ホンモノの”春花」の第7段落後半をアップロードしました。
 
選帝のアリス・ロゴ
 
今度は東京国立博物館(っぽい場所)が出てきます。
 
メインが埴輪コーナーなのは作者がメインで見ていたのがそこだったからです…。
 
以前、東京国立博物館に行った時には「花咲く夜に君の名を呼ぶ」の事前リサーチも含めて行っていたので、埴輪や大刀、勾玉や蜻蛉玉などの“古代”の展示を特によく鑑賞していました。
 
(東京国立博物館には「花咲く夜に君の名を呼ぶ」のヒロイン・花夜のモデルになった埴輪や、ヤトノカミの大刀姿の参考にした大刀、その他、小説本編に登場した様々な小物が収蔵してあります。)
 
博物館は文献だけでは分からない実物ならではのサイズ感や質感を自分の目で確かめられるので、小説執筆前リサーチにはオススメです。
 
ミュージアム・ショップにはそこらの書店には無いようなマニアックディープ資料もたくさん揃っていますし。
 
美術館・博物館と見て回り、次回はいよいよ上野公園(っぽい場所)でお花見(?)です。
 
なんだか上野のデート・コース紹介みたいな感じになっていますが…。
 
(芸術方面や歴史に興味ある人向けのデート・コースではありますけど…。)
 
ファエル・ルートでは今後、ファエルがこれまで演じたり見聞きしたりしてきた歌舞劇のワンシーンが「劇中劇」のような形でちょこちょこ出て来る予定です。
 
(台詞が1つ2つなど、本当に“ちょこっと”だけになると思いますが…。)
 
そういう「劇中劇」の設定やストーリーを考えるのも、難しいですけど楽しいです。
 
ちなみに今後は年末年始の休みまで土曜休みが一切無い状態になりますので、更新スピードがどうなるか不明です。
 
(そろそろヒストリカの新作を出したいという気持ちもありますし…。)

テーマ : 更新報告・お知らせ
ジャンル : 小説・文学

サイト更新情報(2019/12/7)


異世界召喚ウェブ小説「ブラックホール・プリンセス」スマホ向けシンプル・レイアウト版Episode3-1718をUPしました。

ブラプリ小説ロゴ
 
他の小説の作業をこなしながらですので、なかなかシンプル版の制作作業が進んでいません…。
 
魔法巫女エデンのシンプル・レイアウト版も同じく…。)
 
スマホのような縦長の小さい画面だと、複雑なレイアウト(フレーム有のものなど)のWEBページは上手く表示されないことがあります
 
それに、改行が少ないと画面が文字で埋め尽くされて読みづらくなってしまったりするので、レイアウトシンプルに、本文も改行多めで行間スペースを多く取り入れたのが、このシンプル・レイアウト版です。
 
ニーズがあるのかどうかは、よく分からずに作っていますが…。
 
(うちのサイトもPCユーザー様よりモバイル・ユーザー様が増えてきているので実験的に制作している感じです。使用感の感想等いただけていないので、実際に役立っているのかどうなのかが不明のまま…。)
 
自作サイトだと、こういうユーザビリティに関する対応やメンテナンスも自分でやらないといけないので、なにげに大変です…猫絵文字(汗4)
 
できることならサイト内の全タイトルをスマホ対応させたいのですが、時間が全く足りていない状況ですね…。
 
いっそ、スマホに対応した投稿小説サイトさんに“出張版”的な感じで掲載するのもアリかな…などと考えていますが。
 
(ただしその場合、絶対に機能劣化が起こるので(投稿小説サイトさんでは機能がだいぶ限られますので…)、その辺いろいろどうなのかな…と。←機能的に普通じゃないWEB小説を創っていると、こういう時に困ります。)

テーマ : ホームページ・ブログ制作
ジャンル : コンピュータ

プロフィール

津籠睦月

Author:津籠睦月
ネコ・犬・小鳥などの小動物大好き人間。
オリジナル小説サイト「言ノ葉ノ森」でファンタジー小説を連載中です。
詳しくは右側の「管理人ホームページ」からご覧ください。

最新記事
もくじ(記事一覧)
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
その他のブログ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ねこ写真アルバム
動物写真アルバム【鳥類含む】
相互RSS
アニマル・スケッチブック
トラベル・アルバム
ブログ内マイベスト(猫)
検索フォーム
<管理人ホームページ>
オリジナル・ファンタジー小説サイト「言ノ葉ノ森」
<オリジナル小説の紹介>
和風ファンタジー小説「花咲く夜に君の名を呼ぶ」


魔法少女風ファンタジー小説「魔法の操獣巫女エデン」


異世界ファンタジー小説「ブラックホール・プリンセス」


児童文学風ファンタジー小説「夢の降る島」


乙女ゲーム風恋愛小説「選帝のアリス」(pixiv投稿小説)


恋愛SSオムニバス「まるで純度の高い恋の結晶のような…」


歴史恋愛短編オムニバス小説「恋愛群像ヒストリカ」


青春SSオムニバス「青過ぎる思春期の断片」



↓こちらもどうぞ↓




<絵文字&WEB素材>
ネコ絵文字一覧



WEBデザイン素材集リスト 
 

<QRコード>
QR
<カウンター>
<カレンダー>
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
参加ランキング