fc2ブログ

ひとりの人間の恋を通して歴史を読み直す


歴史は好きだけど「歴史の授業」はつまらない―学生時代、自分はそんな風に思っていました。
 
元々自分は歴史を「物語」として学ぶのが好きで、「ダイジェストにすらなっていない箇条書きのような」歴史の教科書の内容は、ひどく退屈なものに思えました。
 
ただ知識の羅列を覚えるだけの勉強は嫌いですが、歴史小説や時代小説は好きです。
 
特に、その時代を生きるひとりの人間になりきって読むことができる、そんな没入感のある物語が好きです。
 
なので今回、そんな歴史小説に自分なりに挑戦してみることにしました。
 
それが、この歴史恋愛オムニバス短編小説「恋愛群像ヒストリカ」です。

history-love-novel
 
高校で世界史選択ですらなかった自分がはじめて西洋史に挑戦することになりますので、習作的な感じで書けるよう、短編オムニバス形式にしています。
 
…で、短編である分、たくさんの物語が書けそうなので、毎話毎話で時代も国も人物も違う―シリーズを通して見ると、まるで“群像劇”に見える、そんな作品にしてみようと思いました。
 
1つ1つの話のモチーフは、壮大な歴史的事件というよりも、むしろその中で展開する個人的な恋の話です。
 
膨大な人類の歴史の中に一瞬だけ灯ったひとつの恋を、他人事としてではなく、自分事のように、血肉の通ったものとして描くことで、歴史に翻弄される人間の悲哀をよりリアルにあぶり出していきたい…そんな願望があります。
 
他の小説シリーズの合間合間に書いていくことになりますので、更新はかなりのスローペースになってしまうと思いますが…。
 
(ちなみにエブリスタさんでの投稿も初めてのことです。いろいろと新しいことに挑戦しています。)
 

banner-novel-search.jpg

スポンサーサイト



テーマ : 歴史小説
ジャンル : 小説・文学

プロフィール

津籠睦月

Author:津籠睦月
ネコ・犬・小鳥などの小動物大好き人間。
オリジナル小説サイト「言ノ葉ノ森」でファンタジー小説を連載中です。
詳しくは右側の「管理人ホームページ」からご覧ください。

 

HP・ブログ・投稿小説サイト:不具合情報
最新記事
もくじ(記事一覧)
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
その他のブログ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

相互RSS
検索フォーム
<管理人ホームページ>
オリジナル・ファンタジー小説サイト「言ノ葉ノ森」
<オリジナル小説の紹介>
<絵文字&WEB素材>
<QRコード>
QR
<カウンター>
<カレンダー>
06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
参加ランキング
ねこ写真アルバム
動物写真アルバム【鳥類含む】
アニマル・スケッチブック
トラベル・アルバム
「言ノ葉ノ森」関連ツイートまとめ