fc2ブログ

ハトのヒナは黄色い。

数年前の夏、我が家は「エアコンが使えない!」というちょっと困った事態に陥りました。
と言うのも、ベランダにある室外機にハトが巣を作り、さらにそこに卵を産んでしまったからなのです。

エアコンをつけると室外機のところから水が出て、巣は水びたし…。
ということで、その年はその部屋のエアコンが一切使えない、ということになりました。

卵はやがて無事に孵化し、ヒナが生まれたのですが、その姿がちょっと意外でした。
まず、色が黄色っぽい
まぁ、ニワトリのヒナも黄色いですから、それほど意外でもないかもしれませんが、ハトというとあの灰色っぽい色というイメージしかなかった自分たちにはけっこうな驚きでした。
しかも、ニワトリのヒナよりだいぶ大きいのに黄色いという…。

それと、鳴き声もオトナのハトとは違って「フィーフィー」というようなか弱げで可愛い感じの鳴き声でした。

やがてそのハトも無事育ち、その後その室外機にはネットを張って巣が作れないようにしたので、もうハトの巣でエアコンが使えないということもありません。
でも、ネットのせいなのか、それとも単純に古いせいなのか、その後エアコンの調子があまりよろしくないような気がします…猫絵文字(汗笑)
スポンサーサイト



テーマ : 鳥さんとの暮らし
ジャンル : ペット

ねこ写真紹介11(魔法の首輪?)

ベランダに置かれた箱の中でくつろぐ、うちのネコです。
       ↓
ベランダの箱の中のネコ

この写真ではちょっと分かりにくいですが、ちょっぴり豪華な首輪をしています。
この首輪、実は100円ショップで買った首輪(←2本入って100円+消費税)に、食玩の子どものオモチャのペンダント(の鎖をはずしたもの)を縫いつけて改造したものです。(一見重そうですが、プラスチックか何かでできているようで軽いのです。)
材料費はたぶん200円かかっていないくらいだと思います。

この首輪を見た友人には「なんか、変身できそうだね」と言われました。
たしかに、ちょっと魔法少女の変身アイテムっぽい…ですかね?





 関連記事>ねこ写真紹介25(魔法少女のアイテム風首輪・再び)


残業のある時くらい、そうじを免除してくれても良かろうに…

先週(←月曜始まりで考えるなら今週)は、月曜から金曜までフルに残業がありました…猫絵文字(汗1)

おまけに、そうじ当番(←うちの会社にはあるんです。)の日に限って雨という、ダブルパンチ…。

うちの会社のそうじ当番はただの掃除だけではなく、ゴミ出しやらポットの用意(複数台あるポットに水を汲んで、コードにつなぐ作業)やら、温度計の記録やら、カギ開けやら、ブラインドを全部開けていくのやら、駐車場のチェーンを外すのやら…とにかくやることがいっぱいあって大変なんです。

そんな中で雨が降ると、傘をさしていても屋外での作業中に必ず濡れるという…。

しかも残業続きで体力ゲージがやたらと目減りしている中、いつもより50分以上早く出社しなければならないという辛さ

そもそも自分は他人より体力が無い方なので、そうじ当番のある週は体調の管理にものすごく気を使います。
とは言え、帰宅時間やら労働時間やらは自分ではどうにもできないので、寄り道を控えようだとか(←自転車通勤なので寄り道するとその分体力を使うのです。)、栄養ドリンクを飲んでおこうだとか、早目に寝ようだとか、そんなことしかできません。

そもそも残業のせいで生活サイクル(特に夕食の時間とか)がおかしなことになっているので、何だかもう、いつも体調管理はギリギリな感じです。
しかもそうじ当番は2人1組なので、当日は絶対に休めないというプレッシャーがハンパないのです。
(でも1回、一緒に組んでいる相手に思いっきり忘れられてすっぽかされたこともあったのですが…。)

毎回思うのですが、せめて「残業続きの時にはそうじ当番ナシ」とかの融通をきかせてくれないものなのか…。
もしくは、繁忙期にはそもそも残業をやらずに帰るパートさんたちだけでそうじをするとか…。

まぁ、思ってはいても立場的に言えませんが。
しかももしかしたら、そうじ当番をこんなに負担だと思っているのは、体力のない自分だけなのかも知れませんし…猫絵文字(汗笑)

ネコだらけの展示会が入場無料だと…?

夏のイベントで今、ものすごく気になっているものがあります。
その名も「ねこ専」。

東京の浅草で7月18・19日(土・日)に行われる、猫の写真やネコのオリジナル雑貨や猫イラストやら…、とにかくをテーマにした作品が一同に集まるイベントらしいのですが、さらにこれ、入場無料らしいのです猫絵文字(びっくり3)

ただ、自分の周りにそこまで猫にアツイ人がなかなかいないので、一緒に行ってくれる人がいなさそうだなー…という問題が。
そして暑い暑い夏場に東京に日帰り、しかも人がわんさか集まるであろうイベントで人ごみにもまれて、自分の体力が大丈夫なのだろうかという問題が…。

こういう時、本当に、人並みの体力が欲しいなーと思います猫絵文字(汗5)


ねこ写真紹介10(猫のぬいぐるみに添い寝)

ちょっと暗くて分かりづらいかも知れませんが、うちのネコが白猫のぬいぐるみに寄り添って座っています。
          ↓
ネコwithネコのぬいぐるみ

うちのネコがまだ仔猫だった頃から、このぬいぐるみで遊んであげていたので、すごく愛着があるようです。
ぬいぐるみと認識しているのか、ママ猫だと思っているのかはよく分からないですが…。

小説更新情報(2015/6/14)

異世界ファンタジー小説夢の降る島の第1話「夢見の島の眠れる女神」第11章「悪夢の卵」の第1段落をアップロードしました。

2作品を1ページごとのかわりばんこに書いているので、前章の完結から1ヶ月以上間が空いてしまっています…猫絵文字(汗1)

お待ちくださっている読者様には大変申し訳ない限りですが、もう少しでラストですのでおつき合いいただければありがたいです。

ちなみに第11章は物語全体の「起承転結」における「」が始まる部分なので、作者的にいろいろと大変です。
(その分、書き甲斐もすごくありますが。)

序盤の第1段落はまだまだほんわかほのぼのした雰囲気のままですが、終盤へ向けどんどん物語が加速、内容も濃くなっていろいろととんでもないことになっていきます。

作者としても、ずっと書くのを楽しみにしてきた章です。
 
気合を入れて書いていますので、読者様にも少しでも楽しんでいただけたらなぁ、と思っています。

テーマ : 自作小説(ファンタジー)
ジャンル : 小説・文学

プロフィール

津籠睦月

Author:津籠睦月
ネコ・犬・小鳥などの小動物大好き人間。
オリジナル小説サイト「言ノ葉ノ森」でファンタジー小説を連載中です。
詳しくは右側の「管理人ホームページ」からご覧ください。

 

HP・ブログ・投稿小説サイト:不具合情報
最新記事
もくじ(記事一覧)
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
その他のブログ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

相互RSS
検索フォーム
<管理人ホームページ>
オリジナル・ファンタジー小説サイト「言ノ葉ノ森」
<オリジナル小説の紹介>
<絵文字&WEB素材>
<QRコード>
QR
<カウンター>
<カレンダー>
05 | 2015/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
参加ランキング
ねこ写真アルバム
動物写真アルバム【鳥類含む】
アニマル・スケッチブック
トラベル・アルバム
「言ノ葉ノ森」関連ツイートまとめ